川村龍二の攻略ブログ - The blog of Conquest by Ryuji Kawamura
川村龍二の攻略ブログ - The blog of Conquest

川村龍二の攻略ブログ

 パチンコ・パチスロの攻略プロとしての経験を活かし、ライター業や雑誌編集業も務める。現在、TVやホールイベントなど様々な分野で活動中。
ブログトップ
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
只今休養中
 近頃は体調を崩しっぱなし。飲み会続きのせいか、ダラダラと調子の悪い日が続いていたので、今日は久しぶりにのんびりと家で過ごしました。大音量でCDを聴きながら、ふと思う…。私が聴く音楽ってマニアックだなぁ…って。
 最近ハマっているのが『dorlis』というジャズを基調としたアーティスト。TBS系列の「汚れた舌」(読み方は“けがれたした”であって、“よごれたした”ではない)の主題歌ということで知ったアーティストなのですが、アルバムを買ったら結構ツボにハマってしまい、近頃はほとんどコレ聴いてます。スウィングあり、サンバありと、なかなか凝った作りもさることながら、変態的に音感&感性に優れているヴォーカルには圧巻です。16分音符のギターソロとユニゾンできるヴォーカルは、なかなかいないですからね。
 その他にも、「オシャレ歌謡」なるジャンルで昭和の歌謡曲テイストで魅せる『奥村愛子』もオススメです。こちらもジャズ(ブルース)を基調としているものの、dorlisとは違いビッグバンド系なので、ラッパ隊とかが結構イイ味出しています。もちろんヴォーカルの声も凄く魅力的で、高音域をわざと潰して歌うところなんかはセンスがありますし。
 バンドで好きなのは『La'cryma Christi(ラクリマ・クリスティ)』。初期の頃は空間色が強く、プログレっぽいところもあって、かなり勉強させていただきました。最近はkojiさんが脱退してしまい、あの息のあったユニゾンが聴けないのは残念ですが、それでも感性をかき立てられる曲は健在。早く新曲が出ないか楽しみです。
 ま、その他にも色々聴きますが、今流行の曲にはついて行けません…。そろそろ私もオヤジの仲間入りでしょうかね…?
[PR]
by ryuji_kawamura | 2005-09-07 03:24 | コラム
<< 打ち合わせ   またまた飲み会 >>