川村龍二の攻略ブログ - The blog of Conquest by Ryuji Kawamura
川村龍二の攻略ブログ - The blog of Conquest

川村龍二の攻略ブログ

 パチンコ・パチスロの攻略プロとしての経験を活かし、ライター業や雑誌編集業も務める。現在、TVやホールイベントなど様々な分野で活動中。
ブログトップ
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
財布の中身
 皆さんはホールに打ちに行くとき、財布の中にいくら入れておきますか? 私はキリのイイ数字として10万ほど忍ばせておきます。⑥狙いにせよ、ハイエナにせよ、現金は多めに持って行くのが得策ですし、10万円なら使った金額を数えなくても逆算できるので楽なんです。

 パチスロで喰い始めてからというもの、ずっとこの金額で立ち回ってきましたが、ついにやっちまいました…。

 最近では貯玉システムを導入しているホールが多くなり、私のテリトリーにあるT店も例外ではありません。このシステム、閉店間際のカウンターやTUCの行列に並ぶ必要がなくて良いんですが、貯玉をする=財布の中身は減るワケで、そんなことをあまり気にせずに打っていたら、いつの間にか財布が空っぽ! 立ち回りが上手く行かず、4500枚程貯玉したので実質1万円ガミっていたんですが、閉店間際のウザイ行列に並ぶのが嫌でそのまま帰ったんです。

 その日は「あ、そうだ。帰ったら財布の中身を補充しておかなきゃ」なんて思いつつ、家に着いたらバタンキュー。

 翌日は打ち合わせの後、キャデラック加藤氏と飲みに行き、「いつも御馳走になってるから、たまには払わないと」なんて思って財布を見たら…

433円しかない!!

 …しまった、補充しておくの忘れたんだったわ。


 実を言うと今回だけは私が出したかった…。というのも、加藤氏がキープしていたボトルで飲んでいたし、つまみもほとんど頼んでいなかったから、絶対に安いハズ!! と目論んでいたからです。

 しまいにゃ、帰りのタクシー代も借りてしまいお世話になりっぱなし。そしてなにより10年以上人から金を借りたことがないという記録に終止符が打たれたのも、もの凄く悔やまれます。やはり私のような人間には貯玉はいかんです。

↓↓↓
人気blogランキング

[PR]
by ryuji_kawamura | 2005-10-19 03:28 | コラム
<< 人類の起源   カーマストラ >>