川村龍二の攻略ブログ - The blog of Conquest by Ryuji Kawamura
川村龍二の攻略ブログ - The blog of Conquest

川村龍二の攻略ブログ

 パチンコ・パチスロの攻略プロとしての経験を活かし、ライター業や雑誌編集業も務める。現在、TVやホールイベントなど様々な分野で活動中。
ブログトップ
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
新装に参加します!

2時間しか寝ていないのに目覚めスッキリ!
朝8時に起きてしまったので、そのまま打ちに行ってきました。


朝イチから『エヴァンゲリオン~まごころを君に~』を打ち、
BIG中のスイカ確率・チェリー確率、レイチャンス中のハズレ確率、
これらを基に判別していたのですが…全て設定6を凌駕しているのに、
出玉が付いていかず、結局はマイナス22000円でした…。
単独青7も3回引いているし赤7もそこそこ。
黄7が全然引けない、あ~んど、ボーナス重複なかなか無し!
結局設定は何だったんでしょうかねぇ。
設定6のヒキ弱? それとも低設定の錯乱判別要素確率?
どちらにせよ小役出現率だけでの判別は危険ってことでしょう。


んで明日も暇なので近所のホールの新装へ行く予定。
整理券を持っているので新台は確実にゲットできるのですが、
どちらにしようか、かなり思案中でございまするm(_ _)m
まずは話題の新機種のコチラ↓



北斗の拳2G
b0055914_11458.jpg
©Sammy
©武論尊・原哲夫/NSP1983 ©NSP 2007



今週からどこのホールも導入してくるので、
皆さんも一度は打つ機会があるとは思いますが、
やはりというか何というか………機械割が低すぎる!
設定6で107%となっているようですが、
各方面から聞く話では105%も無いんじゃないか…とな。
小役をこぼせば、さらに機械割ダウン!


いくつかホールで見る限り2000枚以上出ているのは見たことがない、
ドル箱を使っている人すらいない、そんな状況なんですよね。
ホール関係者の方は『北斗の拳SEより使いづらい』と
言う方達もチラホラ。4号機の一撃性があっただけ、
出玉感も多少なりともあったSEですから、そりゃ仕方ないです。
んで、もう一方の新台は…



CRわんわんパラダイスMTA
b0055914_1211730.jpg
©SANYO



このパチンコなんですが、基本スペックは沖海と同様、
スーパー海に比べるとスペック的には物足りないMTA。
ストローク次第で、ある程度回転率に変化があるのと、
実際の釘次第では北斗の拳2Gを打つよりも
期待値の高い台がありそう…こんな理由で、コッチの方かななんて。


それともう一つ付加的な理由があって、
いつもタッグを組んでいる編集長の奥さんであり
漫画家でもある『みつのなな』さんと実戦取材の約束をしているんです。
最近ネタがないそうで、ヒジョ~にお困りの様子。
おそらく漫画の中にも登場するでしょうから、
今回は北斗の拳2Gを蹴って(元々あんまり打つ気はないですけど)
パチンコのお付き合いしようかと。


ちなみに前回みつのさんの漫画に掲載されたときには、
何故か『鬼畜系スロッター 川村龍二』となっていました。
なして鬼畜? そんなことないのになぁw けけけっ。
[PR]
by ryuji_kawamura | 2007-07-30 01:35 | コラム
<< 風邪を引いてしまった   隅田川花火大会 >>